ウーカ ラクビ

ウーカ(uka)の口コミ・評判

ウーカとラクビを徹底比較!ダイエットに効果があるのはどっち…!?

大人気ダイエットサプリ「こうじ酵素」がリニューアルした話題のウーカ(uka)。

一方、爆発的に売れ続けているラクビ(lakubi)ですが、ダイエットするにはどちらが良いでしょうか?

同じニコリオの商品なので、どちらにしようか迷ってしまいますよね?

そこで、今回はウーカとラクビの違いを徹底比較してみました。

気になっている方はぜひチェックしてみてくださいね!

ウーカとラクビの違いは?

まずはウーカとラクビの概要について比較してみました。

配合された成分や価格をチェックしてみてください。

ウーカ ラクビ
公式サイト ウーカ

公式サイト

ラクビ

公式サイト

累計販売数 700万袋 1,000万袋
販売元 ニコリオ
定期初回 500円
(税込み)
2か月目
以降の価格
2,640円 2,740円
通常価格 2,840円 2,980円
2か月目以降
1日当たりの
金額
(31日計算)
85円 88円
送料 無料 無料
内容量 93粒
(31日分)
31粒
(31日分)
メイン
原材料
こうじ酵素 酢酸菌
ビフィズス菌
1日の推奨
飲む量
3粒
水orぬるま湯等
1日1粒
水orぬるま湯等
解約方法 電話で
いつでも解約
可能
支払い方法 クレジットカード
後払い(銀行・コンビニ)
特典 アマゾンギフト券(500円分)
応募券付
毎月100人に当たる

細かい違いはありますが、両方とも値段は大きく変わりません。

ウーカはリニューアル前の「こうじ酵素」の頃から人気がありますが、ラクビの方も根強く人気です。

解約条件については、ウーカ・ラクビともに回数縛りはありません。

解約したいときにいつでも解約できます。

つまり、初回だけでも解約できるところが人気のヒミツなんです。

ウーカとラクビの特徴を比較

ラクビとウーカ

値段があまり変わらなかったり、解約条件も一緒のウーカとラクビですが、

決定的に異なるのが、飲んだあとの効果・効能です。

その効果の違いをそれぞれ解説していきますね。

ウーカの効果は?

ウーカ

ウーカの効果は「生きた酵素で美を保つ」ということです。

日本食品分析センターの調査で、ウーカに含まれている酵素が生きてることは認定済み。

1日3粒飲むことでにんじん15本分、きゅうり15本分、大根3分の1本分の酵素量を摂ることができるんです。

ウーカの効果まとめ

  • 生きた麹酵素の発酵力でキレイを保つ
  • 麹の力で毎日の健康の手伝いを
  • ビタミンやミネラルも豊富
  • 老化を防いでくれる作用がある

ラクビの効果は?

ラクビ

ラクビの効果はW菌活で腸内環境を改善してくれます。

Wというのは生きた酪酸菌と森永乳業のビフィズス菌B-3が1袋の500億個も含まれています。

7秒に1個売れてる実績が実力を証明していると思います。

ラクビの効果まとめ

  • 短鎖脂肪酸で腸内細菌を作り出して健康をサポート
  • 腸内フローラ改善で便通が良くなる
  • ダイエットのサポート役になるラクビ

ウーカとラクビの効果の違い

悩む女性

ウーカ・ラクビともに痩せ菌が含まれているので、ダイエットをしたい人にはオススメです。

「痩せやすい体を作ってくれる効果がどちらにも期待できるでしょう」

  • ウーカは老化防止で美を保つ
  • ラクビは腸内環境を整え、便通をよくしてくれる

という点が大きな違いになるでしょう。

もちろんどちらも健康食品ですので、両方飲んでも全く問題ありません。

むしろウーカとラクビの両方を飲むことでダイエット効果を加速することもできます。

ですので、両方試してみるのもいいと思いますよ♪

ウーカとラクビの違いまとめ

ウーカとラクビの大きく違う点は下記表のとおりです。

ウーカ ラクビ
価格が違う
2回目以降
2,640円 2,740円
メインの
原材料が違う
こうじ酵素 酢酸菌
ビフィズス菌
1日に飲む量 3粒 1粒
内容量 93粒 31粒

ウーカとラクビと同じものは下記のとおりです。

  • 初回定期コースの最初が500円から
  • 解約はいつでもOK
  • 送料が無料
  • 支払い方法がクレジットカードかコンビニ・銀行払い

ウーカもラクビもダイエット効果は期待できます。

健康的でパワーがほしいならウーカで腸内環境を整えて便通をよくしたいならラクビですね。

-ウーカ(uka)の口コミ・評判

© 2020 ウーカ(uka)の口コミ調査隊